既望月を旅路の友として

ブログという名の備忘録(URL整理中…)

タイトルページ

記事一覧は下のバナーよりどうぞ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/ugomemo-kyuuya/20190601/20190601072911_original.png

 

はじめに

はじめまして、そうでない方はこんにちは。

 

当ブログは、過去の旅行記を綴りながら、様々な余談を繰り広げている記事となっております。

 

そのため、記事内容に大幅な遅れが生じております。

(詳細は、サイドバーをご覧下さい)

 

 

余談の内容は、鉄道ネタを始め、歴史ネタや史跡について、時には観光地・景勝地についてなど、多岐にわたっております。

中身についてはほぼほぼ、Wikipedia等で調べたことをまとめただけの、備忘録になっております。

内容の正当性については保証しかねますので、予めご了承ください。

 

 

 それでもよろしければ、上記のバナー(?)よりどうぞ

 

 

 

いざ東へ、年始め18遠征 ーその1 東海道、茜空に白妙のー

どうも、髪をチリチリと焼かれているような日差しに夏の訪れを覚える既望路です

 

梅雨…? どこいったんですかねぇ

私の知っている梅雨は、連日にかけてしとしとと雨が降る日々であって、土日だけを確実に狙って降ってくる陰湿低気圧ではないんですよねぇ…

 

 

まあ、雨なら雨で更新に勤しむだけですが

 

というわけで早速本編へ

 

年末に九州に初上陸し、その足で博多~広島横断、三江線乗り納めをしてきた冬の18遠征

今回は残る切符を消化すべく、新年早々遠征へと出かけたお話です

では、どうぞ

 

2018年1月3日

いよいよやって来た2018年

感覚的にはつい去年のようにも思えますが、そこには3年という確かな隔たりがあるんですよね…

 

Q.2018年ってどんな年?

 

A.

f:id:Hesitant_moon:20210613192612j:plainアニメ、星色ガールドロップが放映されていた年ですね

あらやだもう3年信じられない

 

はい、誠心誠意更新作業に取り組みます

サクッと行きましょう

 

あかねさす雪降る近江の魔改造

安心と信頼の始発芸 

 

 大体遠征始まってすぐのツイは何かポエミー

昼回る頃には雑になる

 

 というのも、これで3度めの東海道

そして5度目の富士山チャレンジになるわけですが、文字通り雲行きが怪しいです

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192122j:plain

近江八幡近江鉄道にお乗り換え

やって来たのはあかね号こと700系

 

イベントにも使える列車として、近江鉄道の匠が西武401系をベースになんということでしょう魔改造をした車両

 

 1編成しかいないので出会えたらラッキーで、なにげに初乗車

 

ちなみに「あかね号」の由来は、額田王*1が蒲生野*2で詠んだ、「あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る*3という歌が由来

是即万葉三角関係也

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192129j:plain

車内はゆったりクロスシート

気分はまるで新特急です

 

・・・

種車の西武401にクロスシートなんてありませんから、当然別のところからひっぺ返してきた訳ですが

その拝借元が、改造時期に丁度リニューアル工事をやっていた185系ということみたいです(いいぞもっとやれ)

 

顔と座席以外にも近江鉄道伝統の角切りの他、機器の改造を初め、スカートの取り付け、側面窓の拡張、貫通扉の改造などなど… もはやどこが残っているんだよ状態

 

 

まあ、そんな魔改造電車も、2019年のラストランをもって重機の餌となってしまいました

このときが最初で最期の乗車だったんですよね…

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192138j:plain

そんなこんなで八日市駅

こいつはまだ原型顔とどめてる800系

これと同じ顔がさっきの700系になったとは信じがたい話ですが、それが近江の匠

 

てか雪降ってきた

さすが滋賀…

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192133j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613192534j:plain

八日市にやって来た理由はもちろんこれ

安定の鉄道むすめスタンプラリーです

 

豊郷あかねちゃんは、近江鉄道の駅務掛

しし座生まれで、特技は手品

また、熱心な野球ファンでもあります(やっぱりあそこなんですかねぇ…)

 

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192540j:plain

初詣フリーきっぷ、5000兆円ぐらいしそう

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192144j:plain

鉄道むすめの全面ラッピング見るだけで幸せになれる

そのうち癌にも効く

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192545j:plain

オタクちょろい

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192148j:plain

真っ白な雪景色を抜けて再び近江八幡

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192152j:plain

八幡からはまたまたJRの旅

雪の中から登場するのかっちょよい

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192156j:plain

冬の琵琶湖線は、関西から気軽に見に行ける雪景色

冬になるたびに湖西線琵琶湖線へ大回りしていたのが懐かしい…

 

自然の叡智と浮上式鉄道

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192206j:plain
どーこだ

名古屋ですね、はい

 

温かいお出汁が冷えた体を温めてくれる…

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192210j:plain

名古屋から中央本線高蔵寺

高蔵寺からはサイボーグ313系で愛環を南下

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192214j:plain

八草リニモにお乗り換え

笑顔が可愛らしいみずきちゃんがお出迎え

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192220j:plain

リニモ

仕組みなんざはちんぷんですが、とりあえず開放感あって好き

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192228j:plain

愛・地球博記念公園駅に着

かつてはここで万博が開かれ、大勢の人で賑わったんでしょうねぇ…

 

小学生向けの雑誌やらなんやらで色々紹介されていたのが懐かしいです

(冷凍マンモスとモリゾークッキッコロのイメージがほとんど)

 

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192550j:plain

まあ、お目当ては当然鉄むす

みずきちゃん可愛い

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192555j:plain

オタクちょろい

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192224j:plain

こっちにも可愛い娘

 

万博跡地の再利用愛知の活性化プロジェクトの一つとして打ち立てられた、「愛知ぽぷかる聖地化計画」

愛知県をポップカルチャーの発信地にしよう的な活動で、ネット上を始め、ここ愛・地球博記念公園でもイベント等を開催

 

そんな取り組みのイメージキャラなのがこの「ぽぷかる」ちゃん

他にもリニモたんやエネミィ様などのユカイな仲間もいるそうで

 

web.archive.org

 

まあ、詳細は上のリンクでどうぞ

(最近の活動?リンクがウェブアーカイブな辺りから察して)

 

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192232j:plain

そんなぽぷぽぷ可愛いキャラクターでいっぱいのリニモに乗り込み、東山線方面へ

 

花万博ではリニア地下鉄、愛・地球博ではリニモがそれぞれ開通

夢洲には一体なにがやって来るのか楽しみですね(車内でジャズ演奏する地下鉄?呼んでないです)

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192236j:plain

鏡餅運転士によるリニモの旅もいよいよ終わり

長らく高架線を走っていたリニモは、地下鉄と接続すべく地下トンネルへ…

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192241j:plain

地下鉄は高架なんかーい

 

地下鉄ができた当初は土地有り余ってたから地上に作ったけど、リニモできた頃には既に土地無かった的な理由だそうで

 

そんなこんなで名古屋方面へ

 

地下鉄、高架、車窓に高速道路と既視感しか無い

 

唯一無二の車窓

 いざ修行へ

(和歌山線に比べりゃ温いもんですが)

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192245j:plain

夕暮れ時の浜名湖

いつの間にか静岡入りです

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192249j:plain

フフ怖天竜

時刻は既に4時、いつもはもう少し早い時間に渡っているので何だか新鮮です

 

と言ってもこれでやっと3度めなわけですが

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192254j:plain

掛川の峠を抜け、大井川を渡ると志太平野

その嫋やかな朱の西空の奥、目をやると富士がある

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192259j:plain

確かに見える、富士の山…

ついに見れた、富士の山…!

 

ほんとにあった、富士の山っ…!!!

 

3度目の東海道本線横断にして、初めて富士山を拝むことができましたっ…

この距離ですが規格外のデカさにビビりました

さすが唯一無二の山、不二の山

 

「これがあの富士…」

まさしく感無量

 

f:id:Hesitant_moon:20210613235805j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613235801j:plain

 

左:青春夏物語 東海道編 ~その1 境界駅の彼方へ、589kmの思いを乗せて~ - 既望月を旅路の友として

右:仰げば尊し、春の卒業大遠征 ~その1 東進589km、黒煙の貴婦人と四面ロング ~ - 既望月を旅路の友として

 

本当に、「やっと…」って感じです

甲府でも撃沈してましたからね()

 

そんな、念願の富士遥拝も達せられたことで、引き続き東進

 

 恒例行事

 

 流石に暗い

 

想いを乗せて

f:id:Hesitant_moon:20210613192303j:plain

そして沼津に到着

で、スクールアイドルはどこですか

 

めっちゃいた

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192318j:plain

そして三島へ

もはや見慣れた光景

 

youtu.be

車両が違うのは許して

 

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192328j:plain

駅には果南ちゃん… と鹿

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192333j:plain

列車入線

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192338j:plain

いずっぱこの、サンシャインラッピング列車でした

可愛い

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192349j:plain

これに乗って、一駅先の三島広小路

f:id:Hesitant_moon:20210613192357j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613192402j:plain

なにゆえ広小路までって?

ちょうどHPTが来るスジだったからです(白状)

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192408j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613192413j:plain

こっちは車内にもたっぷりラッピングが施されており賑やか

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192418j:plain

一駅なのであっという間でしたが、乗れただけでもよし

(さっきからやたら黄色いのは気のせい)

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192423j:plain

こっちは結構凝ったラッピングなので、素直にカッコいい

丁度ダイヤさんの誕生日(1/1)が近かったので、誕生日仕様のHM付

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192602j:plain

オタクちょろい(3度目)

清瀬赤目先生のSD絵だもん、仕方がない 

 

 出雲で学習しなかったオタク

 

 結局食いっ逸れたまま、JR東区間

 

三が日とだけあって、終始混雑極めてました

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192433j:plain

そんなこんなでTOKYOに到着しました

まだバリバリ現役だったんですよ、ええ

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192438j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613192443j:plain

丁度スクフェスラッピングの列車が走っているということで、しばらく耐久ゲー

夜遅い時間だけどがんばルビィ!

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192607j:plain

お夕飯?NewDays仕入れたサンドイッチになりました

(今日もパンが美味い!!)

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192448j:plain

スクフェスかと思ったらバンドリだった

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192453j:plain

潰えぬ夢へ燃え上がれ――

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192458j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613192504j:plain

善子

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192509j:plain

新旧並び

ホームドア設置駅がほとんど&人多いということもあり、まともに撮ってませんねE231

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192518j:plain
f:id:Hesitant_moon:20210613192524j:plain

よーそろーとちかっち

 

f:id:Hesitant_moon:20210613192529j:plain

あまり下調べせずに来ましたが、裏がμ'sだったですね

撤収時に気づいた

 

 

そんなこんなでこの日は終わり

風呂上がりのずらまるサイダーで一杯やり就寝

 

 

というわけで3度めの東海道横断を終え、無事初日終了

 

そして、気持ち計画的だった一日目とは打って変わっての二日目

どうなるノープラン東京周遊

 

 次回こそは早めの更新が出来ればと、もはや何度目になるか分からない虚ろな宣言を残し、今日はここまでとさせていただきます

 

では、以上

 

 

*1:飛鳥時代の女帝で、天武天皇に嫁ぐ。そのあと色々あって天智天皇の元へ嫁ぐことに

*2:現:近江八幡周辺

*3:まあ天武天皇さん…/// 私は既に天智天皇の元へ嫁いだ身…それなのにそんなに袖を振って求愛されても…/// 野にいる番人に見られたらどうするんですのもう… 全く困った人…/// (拡大誇張解釈)